現地の魅力も楽しもう

通学免許や普通の旅行とは違って、合宿免許の場合、教習にはしっかりと集中して取り組み、授業の空き時間には地元の魅力を楽しむという、メリハリのある時間の使い方をすることができます。

教習の空き時間を、ただ漫然と過ごすのはもったいないと考えるなら、合宿免許に参加して、現地でおすすめのB級グルメにチャレンジしたり、温泉に浸かってまったりとした時間を過ごしたり、プチ観光ツアーに参加したり、ホテルのアミューズメント施設を有効活用したりすることをおすすめします。合宿免許では、それらのアクティビティによって非日常的な体験をすることもできるのです。

旅行気分も味わいたくて合宿免許に参加するなら、宿泊施設の選定にも気を配ることが大切です。合宿免許の宿泊施設は、参加者数や収容定員のほかに、学校寮・ホテル・旅館・マンションなどのジャンルごとに選ぶことも可能になります。そうした利点を活かせば、合宿免許のオフシーズンに参加して、豪華なホテルで優雅な時間を過ごすことも可能です。

例えば、ビュッフェ形式の食事で地元の食材を堪能したり、露天風呂に浸かりながら四季折々の自然の風景を眺めたりと、贅沢な時間を過ごすこともできます。